オバイブ大戦争完全勝利!
0
    遅くなりましたが、
    11/24オバイブ大戦争Spinoutありがとうございました!

    カルーアミルキーボーイズがんばりました!
    なんかもともと開催も怪しくて、
    というかイベント自体が怪しくて、
    そもそもやるのこれ?的なのを当日まで抱えていたのは内緒です。

    バンド企画とかも何度か経験したことあるけども、
    企画してライブをすることの難しさね。
    貸し切りの金額もだいぶ安いライブハウスも多くなって企画とかやりやすい時代にはなりました。
    でも、ライブだものお客さんがたくさんきてくれるほうがいいのよね。
    漠然とやるだけでなく、明確な企画と集客力ね。
    これ大事。


    とはいえ、
    三連休最終日でしたがたくさんの方々に来ていただいて嬉しい限りでした!
    当日のカルミルのセトリ

    SE ペプシマンのテーマ?
    1.Baby/AiRI
    2.just a way/Super Rock'nRollers
    3.モノクローム/YURIA
    4.Breaking!!/遠藤正明&AiRI
    5.ワールドイズマイン/milktub
    6.just a way/Super Rock'nRollers(3曲ぶり2回目)
    7.My way/UR@N(AiRI)
    en1.Ring-Dong!!/milktub&YURIA


    あれ?同じ曲…
    勝手にアンコール…


    デジャブ……






    うっ…




    気のせいか…



    うちらは一応グリーングリーン枠ということだったのでグリグリ曲だけでがんばりました!








    ??




    うっ…




    ベースのせきねくんとも話しましたが、
    女装でライブやるとはしゃげないんですよ。
    ことりちゃんコスは全部スカートだからはしゃぐとことりのおやつ(意味深)出てきちゃうからね。
    久しぶりに普通の格好でライブ楽しかった!
    もっとはしゃげたんだけど体力持たない…


    しかしまぁ、
    この前のOVXFで知り合った人と2ヶ月後にバンド組んでライブやるとか怖い。
    メンバーに恵まれて本当に良かったなと思います。

    ついこの前ニコ生でカルミルバンドのライブ映像コメンタリーとかもやったし、なかなかこういうのアクティブで楽しいです。
    まだまだ話は山ほどありますが、それは現場に見に来た方とぼくたちの秘密ってことで!
    次は未定ですがせっかくなのでどっかのタイミングで復活するかもしれません…


    またどこかのライブで会いましょう!



    というとこで、
    あとはImmoral Movementのライブです。
    オバイブという枠は飛び出ました、今回はアニソンハーツなのでアニソン中心で行きます。(アニソンやるとは言ってない)
    って感じです。
    クソなライブはする気ないので、がっちりやったろうと思います。
    お時間のある方はぜひぜひお越しくださいませ。


    12月20日(土)
    大塚Hearts+
    アニソンハーツ一周年記念ライブ
    「進捗どうでしょう」
    OPEN/14:45
    START/15:00予定

    Immoral Movementの出番は4バンド目です。
    よろしくオナシャス



    今年のやり残し、後悔だけしないようにその辺全部持って駆け抜けるんだよとうま!
    ボーナス?そんなもん幻想だ!ぶちこr


    PS
    まじぽんのサクさんのビンタの残機が8機分残っています。
    受けるともれなく厄祓いや無病息災、金運アップ、バストダウンなどの効果が期待できます。
    受けたい方は一声かけてから仙台に赴いてください、先着5名様まで残機プレゼントします。
    残りの3機は僕が出合い頭の一発と、往復ビンタ分の二発に使います。
    よろしくお願いします!











    すいませんでした(震え声)


    Project × Judgement
    PON
    posted by: Project × Judgement | - | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 18:40 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://pxjblog.jugem.jp/trackback/14
      トラックバック